忍者ブログ
小説置き場。更新は凄く気まぐれ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(木々に導かれ、ひとり林の奥にきた猫。そこで――)
PR
(突如聞こえた爆発音。慌てて駆けつけるとそこには……すでに何もなかった)
(ひとまず基地に戻った一行。もう日も暮れるという時に、かすかに聞こえたノック音――)
(フォニアを捕まえ、一行は彼女らの基地の前へと立っていました)
(ふたり組――シープとクランプを手伝い、一行は騒ぎの犯人を追いかけていました)
 HOME | 1  2  3  4  5 
忍者ブログ [PR]